insect killing

厄介な害獣

destroy insect

日本に生息する害獣は様々です。例えば、アライグマは外部からやってきた荒くれ者の害獣ですし、イタチなどは古くから存在し人々の生活に影響を与えています。そんな害獣の中でも、主に空から攻めてくるのがコウモリです。コウモリは夜行性の生き物で、住宅に侵入してくる時間帯も夜が多いです。住宅の中なら雨などの自然にさらされることもなく、外敵から安心して身を守ることができるため、多くのコウモリが侵入できる家を探しているのです。そのため、コウモリの被害に悩まされないためには、住宅に侵入する手段をしっかりとなくしておく必要があるのです。

コウモリ駆除の際に効果を発揮するのが、忌避剤の存在です。一般的なホームセンター等に出向けば、簡単にコウモリ用の忌避スプレーを購入することが出来ます。成分は物によって様々ですが、自然由来の物も存在するため、ペットがいても安心して使用できるでしょう。また、ネットなどの設置も効果的です。コウモリはネットなどの絡みつくものをかなり嫌うので、一度引っかかれば二度と来ることはないでしょう。これらの道具を用いることで、コウモリの侵入をかなり抑えることが出来ます。しかし、対策自体は素人でも簡単ですが、コウモリ駆除となると難しい場合も多いです。天井裏などに住み着くことも多いため、素人では手が出せずにコウモリ駆除が行えないことも少なくないのです。そんな時には、コウモリ駆除業者に依頼する必要があります。被害の状況によって、どの手段を選択すればよいのかを冷静に考えることが重要なのです。